2006年06月27日

マカト整体

整体は混沌として、民間療法の名の下に、まるで、適当に揉み解せはよいかのような錯覚に落ちいてしまいます。
過去の、先人の知恵によって自然治癒力をうまく発動させ、かつ、生活から趣味まで、楽しめるようにできる。その可能性があるのが、カイロ、オステオパシー、そして、日本固有の整体です。
科学の進んだ政界だから、いまこそ、こころの時代。そこに、整体の活路の一面があります。

マカト整体



posted by ブログ自動登録 at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康・医療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

マカト整体
Excerpt: 整体は混沌として、民間療法の名の下に、まるで、適当に揉み解せはよいかのような錯覚に落ちいてしまいます。 過去の、先人の知恵によって自然治癒力をうまく発動させ、かつ、生活から趣味まで、楽しめるようにでき..
Weblog: サイト宣伝ブログ サイトの宣伝アクセスアップ!
Tracked: 2006-06-27 13:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。